読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寂しすぎてレズ風俗に行きましたレポ / 読みました。

読書

あちこちサイト見る度に出て来る、

コミックシーモアの広告でずーっと気になってた、

永田カビさんの作品【寂しすぎてレズ風俗に行きましたレポ】を

とうとう買って読んでしまいました。

コミックシーモア、初めて登録しました。

登録料掛かるのかなってドキドキしたけど、

無料でした(笑)本を読む時だけ、

お金が掛かるんですね、あまり利用しないので良く分かってませんでした(笑)

 

兎にも角にも、無事購入して取り敢えずさらっと読みました。

何と言うか、とにかく読み終わったあとにふと思ったのは、

『自分を大切にしよう』って思いました。

私が今、この作品を読むという事象はきっと、偶然じゃなくて、必然だったのだと思います。

自分の事すら大切に出来ない人間が、

周りの人を大切に出来るわけがないですし、

逆も然りなわけで。

目で見て分かることや事実は勿論ですが、

私は自分を言葉で縛る癖が昔からあって、

言葉は目に見えないのに現実に起きてる事と同じくらい、

私をどこまでも縛り続けるんですよね。

 

早く言霊って言う呪縛から抜け出したい!

って思っては抜け出せなくて、ストレスで過食に走って自己嫌悪に陥って、

本当に負のループでどうしたら!って思っていたところに、

この作品に出逢いました。凄く響きました。

何か良く分からないけどホッコリしたような、涙が出るような、明日から『自分を大切にしよう』って思えるような、

色んな温かい想いを持つことが出来ました。

 

自分の悩みなんてちっぽけで愚痴とかこぼしちゃ駄目なんだって思っていましたが、

そうじゃないんですね。自分で自分を褒めて、大切にする勇気を出すことが、

負のループから抜け出す一つの方法なのかも知れないなって思いました。

それが何時、出来るか分からないですけど、

前向きに検討しようと思います(笑)

 

夜に書くと変なテンションな事が多いから

普通の時に読むと少し恥ずかしい。

アンニュイな自分、ちょっとカッコイイ。みたいな(笑)

まあそんな時も良いかと、そんな自分もいる、そうやって受け止める事から少しずつ、

出来たら良いかなって思います。

 

これ、Amazonのリンクとかで貼って

同じ悩みを持ってる人にオススメしたいけど

スマホから書くと出来ない……だから、

凄くオススメの作品、って言うことだけ、最後に伝えておきます(^_^)

 

凄く長くなってしまった……終わり(笑)